今からでも遅くない! 若々しい印象へ導くシワ対策法をご紹介!

今からでも遅くない! 若々しい印象へ導くシワ対策法をご紹介!

シワの原因は加齢だけではない?


目立つようになってくると気になるシワ。
額、目元、口元、どこにあっても老けた印象を与えお疲れ顔に見えることも!
シワは年齢とともにできると思いがちですが、乾燥や紫外線、表情のクセも原因です。
老け顔印象にならないように、シワの原因と対策法をご紹介します。

気になるシワの原因


加齢以外にも、肌の乾燥・紫外線ダメージ・表情の癖が考えられます。
おでこ・眉間・目尻・口元など顔のどこにできてもシワは嫌なものですよね?! お手入れをせず放置してしまうと、さらにシワは深く目立つようになってしまいます。
シワを防ぐには、まずは原因を知ることが必要です。詳しく見ていきましょう。
  • 肌の乾燥
角層中の油分・水分が不足することでキメが乱れシワができます。また気温や湿度が低下する季節も乾燥によるバリア機能が低下するため、細かいシワができます。
  • 表情の癖
無意識にしている表情の癖によるものです。同じ表情をすると表情筋が縮まり、さらに加齢により皮膚の弾力やハリが低下し、シワが戻らず定着してしまうのです。
  • 紫外線ダメージ
紫外線によって、肌のハリを保つ繊維が破壊され、弾力を作る組織にダメージを与え深いシワが刻まれます。そこで、毎日の紫外線対策が欠かせませんが、特におすすめしたいのがフラーレン配合の日焼け止めです。
フラーレンは、高い抗酸化力によって紫外線を浴びて発生した活性酸素の生成を抑制する効果があります。抗酸化の効果はビタミンCの約170倍! 長時間持続する抗酸化力も魅力のひとつです。


シワができやすい部位を知って、今からできる対策をたてよう。

シワができやすい場所は、おでこ、目尻、目の下、口元、眉間です。
また、それぞれシワの種類が違うため対策法も変わるもの。順番にみていきましょう。
  • 目元、口元のシワ対策はうるおいケア重視!
目元や口元に小じわができる原因は、角層の油分と水分不足が原因です。
保湿力の高い化粧品で日々の保湿ケアをしてみてください。
比較的初期の状態なので、丁寧にお手入れすることで目立たなくなる可能性があります。
  • 表情ジワの対策
目を見開く、眉毛をあげる、しかめっ面など無意識にしてしまう表情の癖に要注意!
自然な表情を心がけましょう。
日常的に使っている筋肉をゆるめるフェイスマッサージもおすすめ。

年代に応じたシワケアを取り入れよう


シワ対策は年代によっても変わります。
一般的にシワの深さは年齢と比例するため、年代に適したシワ対策を取り入れるのがベスト!
年代別にやるべきシワケアを解説します。
  • 20~30代は早めのお手入れが肝心
25歳をピークに肌のコラーゲンが減り始め、小じわが出現するなど肌の変化が気になり始めます。そのため、レチノールやビタミンC誘導体などコラーゲンをふやす作用のある成分配合の化粧品を早めに取り入れるのがおすすめ。
  • 丁寧なスキンケアが必須の40~50代
コラーゲンを生成する繊維芽細胞の働きが衰えるため、深いシワが出現します。
そこで頼りになるのがフラーレン! シワができる大きな原因である活性酸素を抑制する抗酸化作用をもつ優れた成分です。日頃の保湿ケアにプラスしてフラーレン配合の化粧品を取り入れてみてください。


予防方法を習慣づけてシワ対策を


シワの原因は加齢だけでないことがおわかりいただけましたか?
シワは一度できてしまうと改善するのは大変です。可能な限りシワができないように予防する意識をもち、普段から適切なケアを続けていくのが重要!
深いシワが刻まれる前に今日から実践してみてください。効果的なシワ対策で、若々しいハリ感のある肌を目指しましょう。

文 :コスメコンシェルジュ・コスメライター 石川紀子


▼ SNSも随時更新中! いいね!、フォロー 嬉しいです。
フラーレン美ラボ公式 Instagram 【ID】@fullerene/beauty で検索★

ACCESS RANKINGアクセスランキング

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

バレンタインに向けて!直前でもキレイを目指せる必勝美容法3選

ビューティー

バレンタインに向けて!直前でもキレイを目指せる必勝美容法3選

今人気の中国コスメブランドとは?  スキンケア編

ビューティー

今人気の中国コスメブランドとは? スキンケア編

君島十和子さんにインタビュー! FTCブランドのキー成分 「フラーレン」の魅力について語ります<後編>

化粧品のヒミツ

君島十和子さんにインタビュー! FTCブランドのキー成分 「フラーレン」の魅力について語ります<後編>

青・茶・黒 目元の危険信号は、クマに効くツボ押しで改善!

ビューティー

青・茶・黒 目元の危険信号は、クマに効くツボ押しで改善!

乾燥肌にも、脂性肌にもOK!オイル美容のススメ

ビューティー

乾燥肌にも、脂性肌にもOK!オイル美容のススメ

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

フラーレンとは?

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

ビューティー

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

本格的に寒くなる今から必要なケアとは!?

ビューティー

本格的に寒くなる今から必要なケアとは!?

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

今すぐに何とかしたいシワに朗報!! ~アメリカ発の化粧品原料~

ビューティー

今すぐに何とかしたいシワに朗報!! ~アメリカ発の化粧品原料~

フラーレンマークって?フラーレンのロゴマークをおさらい!

フラーレンとは?

フラーレンマークって?フラーレンのロゴマークをおさらい!