シミ・シワ・たるみ。NGな目元ケア&正しい目元ケア

シミ・シワ・たるみ。NGな目元ケア&正しい目元ケア

目元シミシワたるみは、見た目年齢に大きく影響するため、日々いろいろな目元ケアを試している方も多いのではないでしょうか?もし、何をしても効果がない、むしろシミやシワ、たるみが気になるようになってきた……とお悩みの方は、間違ったケアを続けているかもしれません。そこで、見た目年齢を下げる正しい目元ケアの方法をご紹介します。

驚くほど薄い!目元の皮膚はデリケート


人の皮膚の厚さは場所によって違いますが、目元まわりの皮膚の厚さはなんと約0.5〜0.6mm! ゆで卵の薄皮と同程度の薄さです。さらに、目元の皮膚には皮脂を分泌する皮脂腺や、汗を分泌する汗腺がほとんどないため、とても乾燥しやすい状態。さらに私たちは、1日2万回以上ものまばたきをするといわれていますが、これも目元の筋肉疲労を招いて血行を滞らせるため、肌の新陳代謝を乱す原因になっていといわれているのです。目元の皮膚は、薄い、乾燥しやすい、新陳代謝が乱れやすいなど、とてもデリケートなんですね。

シミ、シワ、たるみ、が増える!NGな目元ケア


毎日必死に目元ケアしているのに、最近逆に老けてきた…という方。こんな間違ったケアを続けていませんか?

メイク好きの方に注意して頂きたいのがクレンジング! 洗浄力が強いクレンジング剤には、界面活性剤や添加物が多く含まれているのでアイメイクなどの濃いメイクも落ちやすい反面、大切な肌の潤いまで一緒に洗い流してしまい乾燥を招きます。洗うときも、ゴシゴシ擦るような洗い方をしてしまうと色素沈着の原因になり、シミやくすんだクマができる原因になってしまいます。

また、目元の老化対策として、顔と同じようにマッサージで改善しようとしがちですが、この場合も注意が必要です。目元の皮膚は先述のようにとても薄くてデリケートなため、引っ張る、強く押すといったマッサージは、逆にシワたるみをつくる原因になる可能性が。
さらに、マッサージによる肌への摩擦が皮膚表面の角質層を傷つけ、外的刺激から皮膚を守るバリア機能を壊すことにもなり、結果、血行改善どころか、色素沈着なんてことになってしまう恐れがあるのです。

今日から実践!正しい目元ケアで若返り


それでは、一体何が正しい目元ケアなのでしょうか?今日からすぐに始められる、正しい目元ケアをご紹介しましょう。

まず、毎日メイクしているという方も多いと思いますが、洗浄力の強いクレンジング剤の使い方には一工夫が必要です。アイメイクを落とすときは、肌に負担がかからないように、焦らず優しく落とすのがポイント。クレンジング剤を肌にしっかり馴染ませてからコットンを滑らせるように落としましょう。マスカラお湯で落とせるタイプもあるので、メイクアイテムの選び方自体を工夫してみてもいいかもしれません。また、最近では目元専用のリムーバーも、ヒアルロン酸などの保湿成分が入ったものなど種類も豊富なのでぜひいろいろ試してみてください。

また、目元のくすみクマの改善には、血行促進が近道といえます。手軽にできるのが蒸しタオル。湿らせたタオルをレンジで数秒温めたら、火傷しない程度に温度を調整し目元にのせるだけ。肌がじんわり温まって血行がよくなります。この方法は就寝前がおすすめ。夜のスキンケアの効果がアップしますし、リラックスできて安眠にもつながり、美容効果も期待できるからです。家にあるものですぐにチャレンジできるのでぜひお試しください。
そしてなんといっても怖いのが紫外線です。ただでさえ乾燥しやすい目元の皮膚ですが、紫外線を浴びることでどんどん乾燥が加速してしまいます。放っておくと小ジワシミ原因に。冬でも目元にはきちんと日焼け止めを塗って、紫外線対策を怠らないようにしましょう。そしてスキンケアアイテムは、保湿力の高いアイクリームをセレクト。しっかりと肌になじませて、たっぷり潤すことを心がけてください。
いかがでしたか? せっかく頑張るなら正しい目元ケアを実践して、いつまでも若々しさをキープしていきたいですよね。

<参考・参照元>
皮膚が薄いと目の下くま(クマ)が出やすい?|スキンケア大学
【医師監修】目元ケアにおすすめの化粧品と目元のケア方法|スキンケア大学

ACCESS RANKINGアクセスランキング

メイクをしながらのエイジングケアを実現!「D.U.O.(デュオ)」ディレクター咲丘恵美さんにインタビュー~実感する「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

メイクをしながらのエイジングケアを実現!「D.U.O.(デュオ)」ディレクター咲丘恵美さんにインタビュー~実感する「フラーレン」の魅力とは

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

目指すは左右対称!顔のゆがみを整えるセルフ美顔術

ビューティー

目指すは左右対称!顔のゆがみを整えるセルフ美顔術

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

相性抜群!ビタミンCとフラーレンで最強エイジングケア

フラーレンとは?

相性抜群!ビタミンCとフラーレンで最強エイジングケア

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

ビューティー

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

フラーレンマークって?フラーレンのロゴマークをおさらい!

フラーレンとは?

フラーレンマークって?フラーレンのロゴマークをおさらい!

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

今人気の中国コスメブランドとは?  スキンケア編

ビューティー

今人気の中国コスメブランドとは? スキンケア編

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

フラーレンとは?

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

100%植物由来浸透型フラーレン「モイストフラーレンN」発売!

フラーレンとは?

100%植物由来浸透型フラーレン「モイストフラーレンN」発売!

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

奇跡の石 “シュンガイト”

フラーレンとは?

奇跡の石 “シュンガイト”

【Q3】「フラーレンマーク」にはどんなものがあるの?|ビューティQ&A

ビューティー

【Q3】「フラーレンマーク」にはどんなものがあるの?|ビューティQ&A