温活スキンケアで冬の肌悩みをレスキュー!

温活スキンケアで冬の肌悩みをレスキュー!

みなさんは、「温活」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?体を温めることは、実はお肌のコンディションと密接に関わっているのです。そこで今回は、冬の肌悩みを解消してくれる、温活スキンケアについてご紹介します。

「乾燥」だけじゃない!肌トラブルの原因は「冷え」にあり


乾燥がお肌の大敵ということは、もはや周知の事実。空気が乾燥している冬場は特にお肌の水分が失われやすく、キメも乱れがちになります。そのような肌状態では化粧ノリも悪くなり、くすみがカバーできず暗い印象に見えたり、シワが目立ったりします。

「乾燥が気になる冬はとにかく徹底した保湿ケアを!」とはよく言われることですが、実は、「冷え」肌トラブルを引き起こす大きな原因の1つなのです。体が冷えると血の巡りが悪くなって、顔色がくすんで見えてしまいます。

しかしもっと厄介なことは、血の巡りが悪くなることによって、血液に乗って運ばれる酸素や栄養素が、肌の隅々まで届かなくなることです。これにより肌のハリやツヤが失われるだけでなく、肌細胞が活力を失うため、新陳代謝の乱れを引き起こしてしまいます。

特別なケアアイテムは必要なし!「冬温活」のススメ

温活とは、体を温め基礎体温を高めることで、体が本来持っている不調を改善する力を高めるものです。基礎体温を高く保つことができれば、体が冷えやすい冬でも血の巡りが良くなり、肌の調子を整えることができます。

「体を温めるだけなら乾燥対策にはならないのでは?」と思った方もいるかもしれませんが、温活スキンケアは、もちろん冬場の乾燥対策としても有効です。体温が低下する冬は汗をかきにくく、皮脂の分泌量も少なくなります。汗や皮脂は、お肌にとっては悪いイメージを持っている人も多いでしょう。しかし、汗と皮脂が混じり合ってできる皮脂膜には、水分の蒸発を防いだり、なめらかな肌を保ったりする働きがあります。そのため、体を温めることで汗や皮脂の分泌が多くなれば、冬でも肌のうるおいを保つことができます。
また、血行が良くなることで酸素や栄養素が肌に十分に行き渡るようになれば、角質層が本来持っている、水分保持力バリア機能を高めることもできます。特別なスキンケアアイテムは必要なく、気軽に始められることも冬温活のメリットの1つ。ぜひ毎日のスキンケアにプラスしてみてください。

美肌への近道!今日から実践できる冬温活3つの方法


思い立ったが吉日。今日からすぐにできる温活を3つご紹介します。

・軽い運動
ウォーキングやランニングなどの軽い運動を、日常生活に取り入れてみましょう。運動には、血の巡りを良くして体を温めるだけでなく、適度な筋肉量を維持して、代謝や基礎体温を高める効果も期待できます。会話をしながらでも楽に続けられる程度の、緩やかなペースでOK。はじめは1日10分くらいからでも良いので、無理なく毎日続けることを目標にしてください。

・ストレッチやマッサージ
運動が苦手で続けられる自信がない方は、軽いストレッチやマッサージも効果的です。特に、朝起きたときやパソコン作業などのデスクワーク中は筋肉が固まりやすいため、肩を回したりつま先を上げ下げしたりなどの簡単なストレッチで、筋肉をほぐしてあげましょう。

マッサージは、血流が良くなっている入浴中に行うとより効果的です。体が疲れていてマッサージをする元気がないときは、38~40℃くらいのお湯で20分ほど半身浴をしましょう。入浴するだけでも体を温める効果は十分にあります。

・温かい食べ物や飲み物をとる
温かい食べ物や飲み物は、体を内側からポカポカと温めてくれます。根菜類や発酵食品、ねぎやショウガ、唐辛子などの食べ物には体を温めてくれる作用があるので、鍋やスープなどに加えれば、さらに温活効果がアップしますよ!ねぎをたっぷり加えた具だくさんのお味噌汁やキムチ鍋などは、冬には特におすすめです。
飲み物なら、紅茶にショウガを加えたジンジャーティーがおすすめ。冬はもちろん、エアコンなどの影響による夏の冷え対策にもピッタリの飲み物です。


<参考元>
【医師監修】乾燥肌の原因について解説します | スキンケア大学
【医師監修】肌のキメをふっくら整える正しい保湿ケア | スキンケア大学
温活で冷えを改善して不調を解消【働く女性の保健室】 | OZ mall

ACCESS RANKINGアクセスランキング

目指すは左右対称!顔のゆがみを整えるセルフ美顔術

ビューティー

目指すは左右対称!顔のゆがみを整えるセルフ美顔術

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

コスメの効果を実感するためには使い方が重要!

フラーレンとは?

コスメの効果を実感するためには使い方が重要!

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

フラーレンとは?

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

美容効果抜群!「牡蠣と白菜の豆乳味噌クリーム煮」のレシピ

ビューティー

美容効果抜群!「牡蠣と白菜の豆乳味噌クリーム煮」のレシピ

おうち時間はすっぴんで充分?正しいケアの仕方について

ビューティー

おうち時間はすっぴんで充分?正しいケアの仕方について

相性抜群!ビタミンCとフラーレンで最強エイジングケア

フラーレンとは?

相性抜群!ビタミンCとフラーレンで最強エイジングケア

弱い力で流すだけで上昇肌の完成!“なでるだけ”美顔法とは?

ビューティー

弱い力で流すだけで上昇肌の完成!“なでるだけ”美顔法とは?

ステイホーム中の『おうち美容』がトレンド!?ホームケアにご注目!

フラーレン女子部

ステイホーム中の『おうち美容』がトレンド!?ホームケアにご注目!

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

ビューティー

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」