男性は気づく「おばさん肌」の恐怖!  質問に答えてあなたの「おばさん老け」度をチェック!

男性は気づく「おばさん肌」の恐怖! 質問に答えてあなたの「おばさん老け」度をチェック!

「キレイ」「若そう」など遠目からの印象は悪くなかったはずなのに、間近で見た瞬間に「おばさん」の烙印を押されてしまう残念な女子が急増中!? そんなウワサを聞きつけて、世の男子に緊急アンケート。「身近な女子が、意外におばさんでがっかりしたエピソード」を聞いてみたところ……。


**********************************************
  •  一見キレイな同僚に近づいて話したら、小じわがたくさんあった。ショック。(22歳・印刷系会社員)
  • 若く見える女友達。でも、間近で見たら目元にたるみがあって、がっかりした。(24歳・公務員)
  • 口元にシワがくっきり。化粧でごまかそうとしていたのが、余計に痛々しかった。(25歳・IT系会社員)
**********************************************
※アンケート:マイナビウーマン2015年12月webアンケート|22~39歳の男性(有効回答数151件)

どうやらウワサは本当だったよう。男性陣は、女性がキレイであることにいつも期待しているんです。だから、女子のおばさん化には敏感に察知して、口には出さないけれど相当ショックを受けている様子。女子の皆さん、あなたの肌の老化は、男性からチェックされています! 自分では意外に気づけない「おばさん老け」、あなたは大丈夫?

さっそくチェック! 「おばさん老け」度診断


YESがいくつあったかで、あなたの「おばさん老け」度がわかります!

  • 朝はぎりぎりまでベッドから抜け出せず、朝ごはんを抜くことが多い
  • 加工食品は、値段の安さを重視しがち。成分表示は気にしない
  • 化粧品選びは、値段、パッケージ、広告イメージ優先。成分はあまり確認しない
  • お風呂は湯船に浸からず、シャワーだけで済ませがち
  • 飲み会で盛り上がったら、オールすることもしばしば
  • ファッションのテイストやメイクを2年以上変えていない
  • 美容院に行く頻度は、3ヵ月に1回より少ない
  • 安いモノが大好き。でも、数回しか使わないモノも多い

↓診断結果はこちら!あなたのおばさん老け度は…↓
YESが0~2個 10%以下 優秀!さらなる美習慣で憧れられる美人をめざして!
YESが3~4個 30% 少し意識するともっとキレイな未来が待っていそう!
YESが5~6個 60% 注意!おばさん老け予備軍!?
YESが6~8個 80%以上 危険!このままだと10年後が怖い!

いかがでしたか。「あるある!」「わかっているけど、やってしまってる……」という人は、今すぐ生活習慣を改めて! 以前は若さでカバーできていたかもしれませんが、外見と内面のバランスが崩れると、「おばさん老け」が加速します。美しく歳を重ねるためには、外見ばかりでなく内面を磨くこと、つまり、生活スタイルを「オトナ仕様」に変えていくことがとても大切。また、自分が口にするもの、肌につけるものなど、自分の中に取り入れるものの「中身」をチェックすることは、オトナの常識です。

徹底比較!
「おばさん老けする人」と「美しく歳を重ねる人」の違いって?


では、オトナ仕様の生活スタイルって? そんなギモンにお応えして、「おばさん老けする人」と「美しく歳を重ねる人」の違いを徹底比較してみました!





★コンビニ食やファストフードが大好き。“添加物たっぷり”と知っていてもやめられない。

★ヘアカラーやトリートメントは、セルフメンテナンスが基本。少しぐらい失敗しても、逆にラフ感がいいかもと思っている。

★若い頃からスキンケア方法は変えていない。

★歳とともに人の悪口や、「疲れた」「面倒くさい」などネガティブな言葉、ため息が多い。

★下着は楽なのが一番! 洋服も体系をカバーしてくれるデザインをチョイスする。

★トレンドのファッションは安く買って、1シーズン着倒す。

★洋服やタイツには毛玉がつきがち。タイツは破れるまで履く。









★料理をするのが好き。野菜を中心に、バランスよい食生活を実践している。

★ヘアカラーやトリートメントなど、髪のケアは美容室で定期的にしている。

★年相応のスキンケアをいつも模索している。

★洋服や下着は、年々上質なものにグレードアップ。素材やシルエットにこだわっている。

★口癖は「ありがとう」「素敵」など、ポジティブな言葉が多い。

★流行を追いかけるより、ベーシックなデザインの質のいい服を選んでいる。

★上着のブラッシングや靴のメンテナンスをこまめにしている。




キレイに歳を重ねるために、
まず始めたいのが「大人のスキンケア」


生活習慣をシフトチェンジしたら、スキンケアも「オトナ仕様」のモノを選ぶべき! そこで、おすすめしたいのが、「エイジングケアの最高峰」として脚光を浴びている「フラーレン」。発見者がノーベル化学賞を受賞したというエイジングケア成分です。内側から肌の老化をシャットアウトする力が、ビタミンCの172倍という驚くべき実力で、美容界でも話題騒然! 年齢とともに加速する酸化をくい止め、輝きのあるハリツヤ肌に導きます。

これであなたも、美しいオトナの女性♪
もう、「おばさん」なんて言わせない!




歳を重ねて「おばさん」になっていくか、オトナの美しさを増していくかは、あなた次第。 日々の生活習慣を見直して、オトナの女性にふさわしいスキンケアを始めれば、輝きのある美人肌を手に入れられるはずです。あなたも、フラーレンでキレイに歳を重ねていきましょう!

ACCESS RANKINGアクセスランキング

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編~

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

使った人からキレイになってる!? エイジングケアの新定番! フラーレンではじめる美人肌メソッド

フラーレンとは?

使った人からキレイになってる!? エイジングケアの新定番! フラーレンではじめる美人肌メソッド

三大成分を柱に、中身・結果重視の商品づくりを~ビューティーモール商品開発秘話~

化粧品のヒミツ

三大成分を柱に、中身・結果重視の商品づくりを~ビューティーモール商品開発秘話~

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

八重洲形成外科・美容皮膚科 原かや院長に聞く!正しい日焼け止めの活用法

ビューティー

八重洲形成外科・美容皮膚科 原かや院長に聞く!正しい日焼け止めの活用法

コスメの効果を実感するためには使い方が重要!

フラーレンとは?

コスメの効果を実感するためには使い方が重要!

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

艶やかで鮮やかな美髪を叶える! ヘアケア専用フラーレン原料が登場

フラーレンとは?

艶やかで鮮やかな美髪を叶える! ヘアケア専用フラーレン原料が登場

奇跡の石 “シュンガイト”

フラーレンとは?

奇跡の石 “シュンガイト”

紫外線から肌を守る!日焼け止めに最適な「サンガードフラーレンA」

フラーレンとは?

紫外線から肌を守る!日焼け止めに最適な「サンガードフラーレンA」

サンケア専用のフラーレンが新登場! 光老化から肌を守る力、赤みの軽減力がアップ

フラーレンとは?

サンケア専用のフラーレンが新登場! 光老化から肌を守る力、赤みの軽減力がアップ