クリスマスはもうすぐ!はじめるなら今です!

クリスマスはもうすぐ!はじめるなら今です!

忙しい時ほど、自分を好きになれる方法を見つけよう!

朝起きたときに肌が綺麗なだけでその日は、明るく過ごせたりしますよね。特にイベント前は綺麗な肌でいたいって思うけど、クリスマス前は乾燥・冷えから心身ともに不調の出やすい季節。
今回は忙しい日々を送る人にも取り入れてほしい、おすすめケア方法のご紹介です。

肌の集中ケアのために取り入れたい3ステップ


1年で12月~2月がもっとも乾燥する時期といわれているため、肌がかさつき、肌あれ、乾燥によるシワになりやすく、頬が赤くなることもありますよね。
この季節は特に普段のケアにプラスして乾燥対策が大切。効率的に肌を保湿して、ツヤのある素肌を目指しましょう!
  • ブースターを取り入れて、肌を整えよう。
普段より乾燥しがちな季節には化粧水の吸収を助ける、ブースターをとりいれるのがおすすめ。
ブースターには肌を整えたり、やわらかくする働きのある成分が配合されているため、その後のスキンケア成分の角層までの浸透を高めてくれます。
肌の土台ができていない状態でケアをしても充分なケアを体感することができにくいので、ブースターを取り入れて、その後のスキンケア成分を効率的に肌へ届けましょう!
  • 集中ケアの定番パックは首までカバーするタイプがおすすめ。
ブースターで肌を整えたら、美容成分や保湿成分をたっぷり含んだフェイスパックでケアしよう!
フェイスパックは顔に乗せて待つだけで、肌にピタッと密着し、均一的に潤いを届けてくれる便利アイテム。
忙しい時は、お風呂上りのドライヤー中にパックをするのがおすすめ。ドライヤーによる肌刺激から肌を守ることができ、時短にもなります。
また日中にマスクをしていても見えるのが首。年齢とともシワも出やすく、老けてみえてしまう場合もあるので、首周りをカバーしてくれるタイプのフェイスマスクも取り入れてみてくださいね。
集中ケアには注目成分のセラミドやナイアシンアミド、フラーレンを配合したタイプの使用もおすすめ。
  • 目元・口元はポイントケアが大切。
フェイスパックの保湿成分で水分をしっかり補給したら、潤いを逃がさないよう、油分を含んだ乳液やクリームを塗って蓋をしましょう。特に口元や目元は疲れた印象や老けた印象を与えるので、専用クリームでポイントケアして乾燥によるシワを防ぐことがとっても大切。
目元の皮膚は頬の約1/3の厚みしかなく、デリケートな部分であり皮脂分泌も少なく、乾燥によりダメージを受けやすいので朝・夕の2回塗るのもポイントです。
乾燥が気になる日中は、肌に直接滑らせて塗ることができるスティックタイプがおすすめ。

人の印象は、髪で決まる!?


ショートヘアはボーイッシュな印象を与えたりと、髪は人の印象を大きく左右するアイコンのひとつですが、肌のケアはしっかりしているけど、髪のケアはあんまりという人も少なくないはず。
髪は肌同様に加齢や紫外線、環境、精神状態などの影響を受けてしまいます。
綺麗にメイクしても髪がパサパサだと、老けてみえたり、だらしない印象に。
髪がきれいな人は魅力的に感じられるように、ツヤのある髪の毛は美しさの象徴です。
肌同様に毎日ケアして、自分本来のツヤのある髪を手に入れよう!

  • 毎日のことで、自己流になっていませんか?
ヘアケアで個人差が出やすいのは洗髪方法です。
シャンプーで地肌や髪を清潔にするのは大切なことですが、洗い方が悪いとキューティクルを傷つけていまいます。毎日の洗髪方法を見直してみませんか?

まずはシャンプーの前にブラッシングをして髪のからみや汚れをとり、シャンプーの泡立ちを良くするため髪と地肌を十分に濡らして予洗いをします。シャンプーはそのまま髪や頭皮には付けずに、手にとって泡立て、手の腹でマッサージするように洗いましょう。シャンプーが残らないようにすすぎは十分に行い、トリートメントは地肌につかないようにつけましょう。しばらく時間をおいてから洗いながすのがおすすめ。
  • 洗いながさないタイプのトリートメント使用はもう定番!
髪は熱に弱く、乾いた状態では180℃、湿った状態ではもっと低い温度で髪にダメージを与えます。そのため毎日の洗髪後、タオルドライ後のドライヤー時に保湿成分を含んだ洗いながさないトリートメントの使用が大切です。
髪にツヤと潤いを与え、翌朝の仕上がりが楽しみになるかも。

またフラーレンには髪にもうれしい「ヘアシャイニーフラーレンN」があるのを知っていますか?髪のエイジングやダメージはもちろん、日中浴びてしまう紫外線からも髪を守ることができ、カラーリングの退色抑制も期待できるそう!
こんなマルチなフラーレン原料があるなんて、使ってみたいですよね。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。
ヘアケアにもフラーレン! 紫外線からも熱からも髪を守る、新たなアプローチの「ヘアシャイニーフラーレンN」

  • 寝ているときの摩擦を抑えると翌朝が違うかも?
肌と同様に髪も摩擦によってダメージを受け、寝ている間の寝返りなどによって摩擦がおき、その摩擦で髪をいためている可能性があります。しっかり乾かして、寝ることが大切ですが、就寝時は髪をまとめて、摩擦を軽減するシルクのナイトキャップや枕カバーを使用するのもおすすめ。
シルクは肌触りがいいのはもちろん、通気性、吸水性が良く、保湿効果があるなど、他の生地より利点の多い素材です。翌日の寝ぐせも付きにくくなるのもうれしいポイントなので、ぜひ取り入れてみてくださいね。


いつもと違う肌・ヘアケアを取り入れて、素敵なクリスマスを!

クリスマスやイベント前は綺麗になりたい等、自分を変えたいと思う時期。
それってとっても大切なことですよね。少しでも変わりたいと思う気持ちがあれば、後は行動あるのみ!ケアの方法を変えれば、肌・髪も答えてくれるはずです。
今回ご紹介した肌・ヘアケアの中にひとつでも気になるものがあれば、ぜひ毎日のケアにプラスして、いつもと違う肌・ヘアケアを試してみてくださいね。
自分と向きあい、足りないものを補って、ツヤ肌・ツヤ髪で素敵なクリスマスを迎えよう!

文 :コスメコンシェルジュ・コスメライター 関田そあ


▼ SNSも随時更新中! いいね!、フォロー 嬉しいです。
フラーレン美ラボ公式 Instagram 【ID】@fullerene/beauty で検索★

ACCESS RANKINGアクセスランキング

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

バレンタインに向けて!直前でもキレイを目指せる必勝美容法3選

ビューティー

バレンタインに向けて!直前でもキレイを目指せる必勝美容法3選

今人気の中国コスメブランドとは?  スキンケア編

ビューティー

今人気の中国コスメブランドとは? スキンケア編

君島十和子さんにインタビュー! FTCブランドのキー成分 「フラーレン」の魅力について語ります<後編>

化粧品のヒミツ

君島十和子さんにインタビュー! FTCブランドのキー成分 「フラーレン」の魅力について語ります<後編>

青・茶・黒 目元の危険信号は、クマに効くツボ押しで改善!

ビューティー

青・茶・黒 目元の危険信号は、クマに効くツボ押しで改善!

乾燥肌にも、脂性肌にもOK!オイル美容のススメ

ビューティー

乾燥肌にも、脂性肌にもOK!オイル美容のススメ

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

フラーレンとは?

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

ビューティー

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

本格的に寒くなる今から必要なケアとは!?

ビューティー

本格的に寒くなる今から必要なケアとは!?

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

今すぐに何とかしたいシワに朗報!! ~アメリカ発の化粧品原料~

ビューティー

今すぐに何とかしたいシワに朗報!! ~アメリカ発の化粧品原料~

フラーレンマークって?フラーレンのロゴマークをおさらい!

フラーレンとは?

フラーレンマークって?フラーレンのロゴマークをおさらい!