この春、自分史上最高の私になるための美容法3選

この春、自分史上最高の私になるための美容法3選

本格的に春になる前にやっておきたい美容法とは?


春に向けて暖かくなるに連れ、気持ちが高まることも増えるかもしれません。
それと同時に、心や身体にダメージが出やすくなってしまう季節でもあります。
本格的に春が始まる前にやっておきたい美容法を3つご紹介いたします。
今年の春は自分史上最高の私を目指しましょう!

乾燥&肌ゆらぎをしっかりケア


既に気になっている方もいるかもしれませんが、春になると冬から続く乾燥ダメージや花粉など外的刺激による肌のゆらぎが気になる方が多いと思います。
春を美しく過ごすためには、そのようなダメージに負けない肌を目指していく必要があります。
  • 肌の水分量を意識して乾燥から守ろう
空気が乾燥していると、肌の水分量が減ってしまいバリア機能が低下してダメージを受けやすくなってしまいます。それ以外にもキメが乱れ、肌印象が暗く見えてしまうことも。
クリームなど油分を与えることはもちろん大切ですが、まずは化粧水を多めに使うのがおすすめです。いつもより1回多くつけるなど、まずは水分をしっかり与えることを意識してみてください。
  • 花粉などの外的刺激から肌を守る
大気中の汚れ(花粉、ちり、ほこりなど)が肌に付着しやすい季節でもあります。保湿ケアでバリア機能を高めることも大切ですが、汚れをきちんと落とすことも忘れてはいけません。
洗浄力の高い洗顔料は逆に肌を乾燥させてしまう可能性もあるので、マイルドに洗えるものを選び、外出後はなるべく早めに洗うようにしましょう。

紫外線対策は1日でも早く


この時期からの紫外線対策はとても重要。
もちろん365日、1年を通して対策をしていくのが理想的ではありますが、春に向けてより強化していくことが大切です。
  • 紫外線量は4月からがピーク
紫外線は夏のものと思われがちですが、実は紫外線量のピークは4月から始まります。
夏の暑い時期になって慌てて日焼け止めを塗り始めるのは遅いのです。
紫外線ダメージは肌を老化に導く一番の原因でもあるため、早めに対策しましょう。
  • 化粧品と一緒に使って効果アップ
紫外線対策におすすめの成分のひとつが「フラーレン」です。
フラーレンは、紫外線により引き起こされる酸化ダメージに対して、強い抗酸化作用が期待できます。
朝晩のスキンケアや日焼け止めでフラーレン配合の化粧品を使用することで、紫外線対策の効果をアップさせられるかもしれません。
春の化粧品選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

幸せホルモンを出す習慣を


春は環境が変わることが多い季節でもあるため、ストレスを感じやすく心の健康も心配です。
幸せホルモンを出す習慣を意識すると、ストレス耐性が高まり、毎日を明るく過ごすことができます。体内の幸せホルモンが増えれば、心のケアはもちろん美容の観点からも美しい自分に導けるのでぜひトライしてみてください。
  • 腸内環境を整える
実は幸せホルモンと呼ばれている「セロトニン」は、約9割が腸内に存在しています。
腸内でセロトニンのもとになる物質を作り、それが脳に運ばれるとセロトニンになるため、腸内環境が整っていると、必要量のセロトニンを作ることが可能に。
セロトニンが増えればストレス耐性が高まり、気持ちが安定しやすくなります。
また腸は免疫機能を司る場所でもあるため、腸内環境を整えることで身体も心もケアできるということ。
つまり自分史上最高の私を作る最大の近道は、腸にあるかもしれませんね。
  • とにかく笑う
単純なことのように思えて、実は難しいのが「笑う」ということ。
人は大人になるにつれ笑う回数がどんどん減ってしまうと言われています。
楽しいことや面白いことがなかったとしても、無理やり笑ってみてください。難しい場合は手で口角を上げるというだけでも構いません。
これだけで脳が笑っていると勘違いし、幸せホルモンの分泌を促すそう。
どこでもいつでも、もちろんひとりでできる方法なので、試してみてくださいね。

自分史上最高の私になるために今日からできること


難しいことは何もなく、毎日のケアやちょっとした心がけだけで「自分史上最高の私」を手に入れることができるはずです。
ですが実は、今回ご紹介した内容は季節問わず大切なこと。常に意識していくことで、自分の輝き方や毎日の見え方など、自分を取り巻くものが変わって感じられるかもしれません。
春は新しいことを始めやすいチャンスのタイミングでもあるので、ぜひ今日から取り入れて、ハッピーな毎日を過ごしましょう!


文 :コスメコンシェルジュ・コスメライター mimiko


▼ SNSも随時更新中! いいね!、フォロー 嬉しいです。
フラーレン美ラボ公式 Instagram 【ID】@fullerene/beauty で検索★

ACCESS RANKINGアクセスランキング

メイクをしながらのエイジングケアを実現!「D.U.O.(デュオ)」ディレクター咲丘恵美さんにインタビュー~実感する「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

メイクをしながらのエイジングケアを実現!「D.U.O.(デュオ)」ディレクター咲丘恵美さんにインタビュー~実感する「フラーレン」の魅力とは

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

目指すは左右対称!顔のゆがみを整えるセルフ美顔術

ビューティー

目指すは左右対称!顔のゆがみを整えるセルフ美顔術

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~トゥヴェール「水溶性フラーレン」~

相性抜群!ビタミンCとフラーレンで最強エイジングケア

フラーレンとは?

相性抜群!ビタミンCとフラーレンで最強エイジングケア

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

ビューティー

10年後キレイでいたいなら、今すぐやめて! オバサン化を加速させる5つのNG習慣

フラーレンマークって?フラーレンのロゴマークをおさらい!

フラーレンとは?

フラーレンマークって?フラーレンのロゴマークをおさらい!

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

今人気の中国コスメブランドとは?  スキンケア編

ビューティー

今人気の中国コスメブランドとは? スキンケア編

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

フラーレンとは?

知って得する!それぞれの抗酸化成分の違いと特長

100%植物由来浸透型フラーレン「モイストフラーレンN」発売!

フラーレンとは?

100%植物由来浸透型フラーレン「モイストフラーレンN」発売!

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

奇跡の石 “シュンガイト”

フラーレンとは?

奇跡の石 “シュンガイト”

【Q3】「フラーレンマーク」にはどんなものがあるの?|ビューティQ&A

ビューティー

【Q3】「フラーレンマーク」にはどんなものがあるの?|ビューティQ&A