【Q12】受けてしまった紫外線ダメージを軽減させる方法はないですか?|ビューティQ&A

【Q12】受けてしまった紫外線ダメージを軽減させる方法はないですか?|ビューティQ&A

リゾートやアウトドアを思い切り楽しむと、しっかり日焼け止めを塗っていたつもりでも「焼けている!」なんていう悲しい事態に陥りがちです。肌をしっかりと紫外線からガードしていたはずなのに!と地団太を踏みたくなることもしばしば……。
なんとか紫外線に当たらなかったことにする方法はないでしょうか? それが無理でも、少しでもダメージを軽減する方法が知りたい!


【A】持続性のある抗酸化成分で、後から発生する“追い活性酸素”を徹底ケア。しつこく増え続ける活性酸素には、持久力のある抗酸化成分フラーレンで対応を。


残念ながら、浴びてしまった紫外線をなかったことにすることはできません。しかし、ダメージを軽減する方法はあります。
それは、発生する活性酸素による酸化被害を打ち消すこと。その役を担うのが、抗酸化成分なのです。ここで「私は、抗酸化ケアならバッチリ!」と思った人も、まだ安心はできません。もしかしたら、今、行っている抗酸化ケアは持久力が十分ではなく、抗酸化成分のタイムアウト後に、発生している活性酸素を野放し状態にしているかもしれません。抗酸化成分で処理しきれなかった活性酸素が暴れ出すと、細胞死を招き、DNAや遺伝子を傷つけ、エイジングを加速させる要因になります。
そうならたないためには、後々しつこく発生し続ける活性酸素に対して、長時間効果が続く抗酸化成分で応戦をすることが肝心。肌への被害をミニマムに抑えるカギとなります。

細胞にラジカルを発生させる“過酸化物”を添加した実験があります。その結果、フラーレンの添加をしていないほうは、11時間後に一部に細胞死が確認できますが、それと比べてフラーレンを添加している方は、細胞死を防御している様子がうかがえます。


いかがでしたか?以前ご紹介したように、フラーレンは抗酸化力がとても高い成分となっています。そのため、紫外線からのダメージを受けても長時間での対策が有効となるのですね。紫外線が気になる人は、ぜひ毎日のエイジングケアにフラーレンを取り入れてみてくださいね。


青島央江/ビタミンC60バイオリサーチ株式会社 研究開発本部マネージャー 博士(工学)


ACCESS RANKINGアクセスランキング

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ホメオバウ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ホメオバウ編~

保湿力と浸透力が加わったフラーレン化粧品原料「モイストフラーレン」

フラーレンとは?

保湿力と浸透力が加わったフラーレン化粧品原料「モイストフラーレン」

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

24時間スキンケアを可能にする、フラーレン化粧品原料「ヴェールフラーレン」

フラーレンとは?

24時間スキンケアを可能にする、フラーレン化粧品原料「ヴェールフラーレン」

24時間保湿ケア!乾燥知らずのうるうる肌をキープする方法

ビューティー

24時間保湿ケア!乾燥知らずのうるうる肌をキープする方法

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

サンケア専用のフラーレンが新登場! 光老化から肌を守る力、赤みの軽減力がアップ

フラーレンとは?

サンケア専用のフラーレンが新登場! 光老化から肌を守る力、赤みの軽減力がアップ

奇跡の石 “シュンガイト”

フラーレンとは?

奇跡の石 “シュンガイト”

オリーブスクワランと組み合わせた油溶性フラーレン化粧品原料「リポフラーレン」

フラーレンとは?

オリーブスクワランと組み合わせた油溶性フラーレン化粧品原料「リポフラーレン」

排気ガス、二酸化炭素、PM2.5・・・大気汚染から肌を守れ!

フラーレンとは?

排気ガス、二酸化炭素、PM2.5・・・大気汚染から肌を守れ!

フラーレン配合コスメ体験レポート ~アクネスラボ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~アクネスラボ編~