美白ケアシーズン到来!美しく楽しく夏を過ごす準備はOK?

美白ケアシーズン到来!美しく楽しく夏を過ごす準備はOK?

いよいよ本格的な紫外線対策のシーズンです!
カサカサの疲れたお肌を引きずったままでは大変。バリア機能が弱っているお肌に、紫外線が容赦なくダメージを与えてしまうかもしれません。紫外線が降り注ぐ季節にピッタリの美肌対策をお教えします。

シミの原因とされるUV-Bが多い季節は?


気温が少しずつ暖かくなってきて、過ごしやすい季節になってくると同時に紫外線が徐々に増え始めます
気象庁ではシミの原因とされるUV-Bの強度の積算値を出しています。
12月、1月は過去5年を見ると数値が4.34~6.05という値ですが、3月になると11.72~13.29という数値に上がります。一番強い8月22.26~29.69。冬と比較すると約5倍のUV-Bが降り注ぎます。
UV-Bはお肌に炎症を起こす紫外線シミや日焼けの原因であると考えらえています。
最近は微弱な炎症がエイジングを引き起こしているともいわれているので要注意です。

やっぱり角層をはぐくむことが大事!


紫外線に強いお肌を作るには、角層ケアがとても大切だと考えられています。
健康な角層がうまく機能していれば、強力なバリア機能を持って、紫外線からもある程度お肌を守ってくれるかもしれません。
角層が乱れる原因は、睡眠不足乾燥紫外線活性酸素などが大きく関わっているといわれています。
正しい知識を身につけて、健康な角層をはぐくみたいですね。

1か月でお肌の土台作りをしてみましょう。


お肌のターンオーバーは28日周期といわれています。1ヶ月間しっかりとケアを行えば、今年はシミシワにおびえた生活から少し解放されるかもしれません
スキンケアでできることは、(1)活性酸素の除去抗酸化剤の利用、(2)紫外線対策日焼け止めの適切な使用、(3)乾燥→しっかりとした保湿、この3点です。

抗酸化剤には、紫外線が当たっても抗酸化力を失わずお肌に刺激が少ないといわれているフラーレンがおすすめです。
紫外線対策では、SPF値20~PA++くらいの日焼け止めの使用で日常の紫外線対策はOK。SPF値が高くても基本的に全ての日焼け止めは、2~3時間置きの塗り直しが推奨されていますので、あえて強い日焼け止めを使用する必要はありません。できるだけマイルドで刺激が少ないほうがお肌に負担がなく、結果的に良い場合もあります。
乾燥対策は、日々のスキンケアを大切に行うことです。大切といっても、むやみに行程を増やすわけではありません。余計な摩擦をかけず丁寧にクレンジング洗顔化粧水美容液、最後に乳液クリームなど蓋をするアイテムへと、進めていきます。

化粧水だけのケアは、どんな季節でも絶対にNG! 強くこすらないことに注意して、化粧品がしみじみとなじんでいく様子を想像しながらケアをしてください。
お肌が明るくなってきたら角層がうまく育ってきた証拠。トラブルが起きにくくなるのも大きな指標のひとつです。
皆さまが明るい自慢の肌を手に入れて、素敵な夏を迎えることができますように!

<参考・参照元>
気象庁 日積算UV-B量の月平均値(1997年~)
日本ロレアル ホームページ
日本化粧品工業連合会 紫外線の基本

ACCESS RANKINGアクセスランキング

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編~

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

使った人からキレイになってる!? エイジングケアの新定番! フラーレンではじめる美人肌メソッド

フラーレンとは?

使った人からキレイになってる!? エイジングケアの新定番! フラーレンではじめる美人肌メソッド

三大成分を柱に、中身・結果重視の商品づくりを~ビューティーモール商品開発秘話~

化粧品のヒミツ

三大成分を柱に、中身・結果重視の商品づくりを~ビューティーモール商品開発秘話~

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

八重洲形成外科・美容皮膚科 原かや院長に聞く!正しい日焼け止めの活用法

ビューティー

八重洲形成外科・美容皮膚科 原かや院長に聞く!正しい日焼け止めの活用法

コスメの効果を実感するためには使い方が重要!

フラーレンとは?

コスメの効果を実感するためには使い方が重要!

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

艶やかで鮮やかな美髪を叶える! ヘアケア専用フラーレン原料が登場

フラーレンとは?

艶やかで鮮やかな美髪を叶える! ヘアケア専用フラーレン原料が登場

紫外線から肌を守る!日焼け止めに最適な「サンガードフラーレンA」

フラーレンとは?

紫外線から肌を守る!日焼け止めに最適な「サンガードフラーレンA」

奇跡の石 “シュンガイト”

フラーレンとは?

奇跡の石 “シュンガイト”

サンケア専用のフラーレンが新登場! 光老化から肌を守る力、赤みの軽減力がアップ

フラーレンとは?

サンケア専用のフラーレンが新登場! 光老化から肌を守る力、赤みの軽減力がアップ