未来のヒットアイテムの原点!「第7回 化粧品開発展」潜入レポート〜第1弾:フラーレンについて徹底調査!

未来のヒットアイテムの原点!「第7回 化粧品開発展」潜入レポート〜第1弾:フラーレンについて徹底調査!

2017年1月23日〜25日に東京ビッグサイトで行われた「第7回 化粧品開発展」。最新原料や容器、販促品が出展され、化粧品メーカーや医薬品メーカーの開発者、バイヤーの方が会場を埋め尽くすほどに集まります。

注目の美容成分フラーレンを開発する「ビタミンC60バイオリサーチ」も出展するとのことで、ライター山崎が潜入取材をしてきました!

会場は目利きのバイヤーでいっぱい!


化粧品の研究・企画開発に必要なあらゆる製品が集う「化粧品開発展」も今年で7回目。東京ビッグサイト内をしばらく歩くと、どどーんと大きな看板が見えてきました!会場の外にいても熱気が伝わってきます。

早速、会場の中に入ると・・・とにかく広い!それもそのはず、今年の出展は410社にも上るのだそう。化粧品メーカー健康食品メーカーなどの開発者バイヤーの方が訪れ、ブースのあちこちで製品の紹介や商談が行われています。
ここから未来の美容業界を牽引する新商品トレンドが生まれるとなると、ワクワクしてきます。

話題の美容成分「フラーレン」について徹底取材!


しばらく歩くと「ビタミンC60バイオリサーチ」のブースを発見!「フラーレン」は話題の美容成分だけに、ここでも多くの化粧品メーカーの方が集まっていました。

私もフラーレンについて詳しく知りたい!ということで、研究開発本部マネージャー伊藤さんに早速お話をうかがいました。


「フラーレンの前にまずは肌老化について話をさせてください。肌老化の原因は自然老化光老化があります。自然老化は加齢による内因性の自然な老化のため防ぎようはありませんが、光老化に関しては紫外線による外因性の老化のため老化を防ぐことができます。また、最近では大気汚染による肌老化も問題視されていて、大気汚染によって額のシミは35%、頰のシミは15%、ほうれい線は4%もアップするんですよ!」

紫外線が肌老化を引き起こすことは有名ですが、大気汚染も大きな原因なのですね。額のシミが35%アップって・・・怖すぎますね。


フラーレンは紫外線による活性酸素だけでなく、大気汚染からも肌を守ることが最近の研究結果によって確認されました。こちらの模型がフラーレンの分子なのですが、炭素原子60個からなるサッカーボール状の構造をしているんですよ。きれいでしょう?それではこのフラーレン4種類の原料について、一つずつ説明していきましょう。」

フラーレンは、水溶性・油溶性・リポソーム前駆体・粉末状の4種類!


「まず採用実績No.1水溶性フラーレンラジカルスポンジ』です。どんな製品でも配合しやすく、化粧水やクリーム、シャンプーなどオールマイティに使われています。強くて持続性のある抗酸化力が特徴で、臨床試験によって、美白保湿毛穴改善などの効果が期待できることがわかっています。」


「次は、油溶性フラーレンリポフラーレン』。植物性スクワランを使用していて、オイルリッチな製品に最適ですね。主に、クリームや美容オイル、ファンデーションに使われます。こちらは、シワニキビの改善について、臨床試験で効果があることを実証済みです。」


「そして、リポソーム前駆体の『モイストフラーレン』。抗酸化力保湿浸透性をプラスしています。肌なじみの良いテクスチャーで、保湿たるみ改善効果が期待できます。」


「これまで紹介した3種類のフラーレンを配合したクリームで、テクスチャーの違いを比べてみてください。」

ラジカルスポンジ配合のクリームは、ぷるんとした軽いテクスチャーで気持ちいい!一方、リポフラーレン配合、モイストフラーレン配合のクリームは、どちらもとろっとしていて、保湿力が抜群ですね。特にモイストフラーレン配合のクリームは、手がしっとりモチモチに!


「そして最後は、パウダー状の『ヴェールフラーレン』です。肌の外側でも抗酸化力を発揮するため、メイクアップアイテム、スキンケアパウダーなどに使われています。皮脂の酸化を抑えるスキンケア効果が実証されています。」

スキンケアはもちろん、ヘアケア、メイクアップまでにも高い抗酸化力フラーレンを配合できるんですね。「フラーレンをもっと色々な化粧品に使ってほしい」という伊藤さんの気持ちが伝わってきます。

フラーレンは、あらゆる肌悩みに効果的なマルチプレーヤー


「ぜひ知ってほしいリサーチ結果があるんです。フラーレン配合のジェルを朝晩使って、4週間後の水分量を測定した結果、うるおいを感じた人は100%でした。この他にも、肌の明るさを感じた人は94%(※1)、肌荒れが改善した人は90%(※2)、たるみが改善した人が90%(※3)、毛穴が目立たなくなったという人が80%(※4)、シミが薄くなったと感じた人が74%(※5)、目立つシワが改善されたという人が70%(※6)・・・と非常に高い割合が出ているんですね。ありとあらゆる肌悩みに効果的フラーレンの良さをたくさんの人に感じて欲しいですね。」

私も先日、フラーレン配合のコスメを2品試してみましたが、保湿力の高さに脱帽したところです。10日後には、気になっていた毛穴の開きがキュッと引き締まって、メイクのノリが格段に違うことを実感しました。


「ありがとうございます!こちらにあるのが、2000アイテム以上あるフラーレン配合化粧品の中のほんの一部です。ドクターズコスメや、韓国コスメもありますし、君島十和子さんプロデュースの『FTC(フェリーチェトワココスメ)』など有名なものもあります。先ほど説明したように、美容液、クリームをはじめ、フェイスパック、ファンデーション、マスカラ、ヘアトニックなど様々な美のアイテムがありますので、ぜひ色々試して、また感想を聞かせてください!」

はい!今日は、フラーレンの素晴らしさをより感じることができました。ありがとうございました!

「化粧品開発展」レポート第2弾は、東京工科大学・前田教授による「皮膚科学とスキンケア最前線」のセミナーをレポートします!
Coming Soon!

※ 1ジェルを1日2回朝・晩に塗布し、6週間後の明るさを測定
※ 2 バリア機能が破壊された箇所にジェルを1日2回朝・晩に塗布し、2日目の改善率
※ 3 ジェルを1日2回朝・晩に塗布し、4週間後のたるみ具合を測定
※ 4 ジェルを1日2回朝・晩に塗布し、8週間後に鼻横の毛穴の大きさを測定
※ 5 ジェルを1日2回朝・晩に塗布し、6週間後のシミの濃さを測定
※ 6 クリームを1日2回朝・晩に塗布し、8週間後のシワの面積を測定

ACCESS RANKINGアクセスランキング

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

話題の美容成分『フラーレン』って何? 実はあの宝石と一緒!?

フラーレンとは?

話題の美容成分『フラーレン』って何? 実はあの宝石と一緒!?

目指すは左右対称!顔のゆがみを整えるセルフ美顔術

ビューティー

目指すは左右対称!顔のゆがみを整えるセルフ美顔術

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ブランブラン UVホワイトクリーム~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ブランブラン UVホワイトクリーム~

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

髪のエイジングケアにもフラーレン!ヘアケア用フラーレンに新ライン登場!!

フラーレンとは?

髪のエイジングケアにもフラーレン!ヘアケア用フラーレンに新ライン登場!!

保湿力と浸透力が加わったフラーレン化粧品原料「モイストフラーレン」

フラーレンとは?

保湿力と浸透力が加わったフラーレン化粧品原料「モイストフラーレン」

紫外線から肌を守る!日焼け止めに最適な「サンガードフラーレンA」

フラーレンとは?

紫外線から肌を守る!日焼け止めに最適な「サンガードフラーレンA」

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

コスメの効果を実感するためには使い方が重要!

フラーレンとは?

コスメの効果を実感するためには使い方が重要!

フラーレンでお悩み解決 ~ニキビ~

フラーレンとは?

フラーレンでお悩み解決 ~ニキビ~

フラーレンでお悩み解決 ~毛穴~

フラーレンとは?

フラーレンでお悩み解決 ~毛穴~