忍び寄るオバ顔の不安解消!30代の正解スキンケア

忍び寄るオバ顔の不安解消!30代の正解スキンケア

25歳はお肌の曲がり角とよく言われますが、肌の衰えが目に見えて現れてくるのは、実は30歳を過ぎた辺りからです。年齢を重ねると体が変化していくように、肌の状態も刻一刻と変化しています。30代になっても今までと同じようなスキンケアを続けていては、シワくすみの現れたオバ顔へまっしぐらかもしれませんよ。30代の肌に合った正解スキンケアをマスターして、忍びよるオバ顔を予防しましょう。


30代の肌に現れる3つのお悩み「シミ」「シワ」「くすみ」


子供の頃から長年浴び続けてきた紫外線や、摩擦などの外的刺激によって作られたメラニン色素は、30代頃からシミとなって現れ始めます。新陳代謝が活発であれば古い角質と共に剥がれ落ちますが、30代になると新陳代謝低下するため、シミとしていつまでも肌に残ってしまいます。

また、笑ったときの目尻のシワも30代から現れる悩みの1つだと言えるでしょう。シワはコラーゲンの減少や表情筋の衰えにより、肌の弾力が低下して起こる症状。中でも目元はよく動く部位ということもあり、特にシワができやすいのです。肌の弾力がなくなると、顔全体がたるんで法令線が目立ってきたり、たるみによって毛穴が開いたりと、シワ以外にもオバ顔の原因を生み出してしまいます。

さらに、日焼けをしたわけでもないのに肌の色が全体的に暗くなり、疲れたような印象を与えてしまう肌のくすみもなかなか厄介な症状です。血行不良やホルモンバランスの変化によって細胞の入れ替えが上手く行われないと、古い角質が蓄積されて肌の透明感が失われてしまいます。

この3つのお悩みはオバ顔の3大原因といっても過言ではありません。原因ごとに対策が異なるので、それぞれの正解スキンケアを確認しましょう。


2つのアプローチで徹底的なシミ対策を!


シミ対策のスキンケアは、すでに現れているシミを薄くすることと、これ以上シミができないように予防するという、2つのアプローチが必要です。

シミケアの強い味方といって、思いつくのはビタミンC誘導体ですね。ビタミンC誘導体とは、ビタミンCを肌に浸透しやすいように変化させた成分で、シミの素であるメラニン色素を還元する働きがあると考えられています。

そして、シミの予防にはメラニンの生成を抑制することが重要です。そのような働きが期待できる成分としては、アルブチントラネキサム酸、活性酸素のケアも可能なフラーレンなどがあるので、これらが含まれている化粧品を、お肌を相談しながらスキンケアに取り入れてみましょう。


シワ対策にはコラーゲンを生み出すスキンケアを


肌の弾力をキープし、シワ予防するためにはコラーゲンが欠かせません。しかし、コラーゲンそのものを化粧品や食べ物から摂取しても、なかなか効果が現れにくいといわれているため、もっと根本的な部分に働きかける必要があります。

コラーゲンを作り出しているのは肌の内側にある繊維芽細胞なのですが、ビタミンAの一種であるレチノールという成分は、繊維芽細胞を活性化させる効果があると考えられています。レチノールによって繊維芽細胞の働きが活発になれば、コラーゲンの増加が期待できるというわけです。


くすんだ肌を蘇らせる定期的なピーリング


くすみの改善にはピーリングが効果的です。ピーリングとは、くすみの原因である古い角質を化粧品などによって取り除くスキンケア方法で、くすみだけでなくシミの改善にも効果が期待できます。

ピーリング剤として代表的なのがAHAという成分で、洗顔石鹸や拭き取り用化粧水に配合されています。
人工的に角質を取り除くピーリングは、少なからず肌に負担がかかるので、くれぐれもやり過ぎは禁物です。そして、ピーリング後の肌はとても敏感な状態なので、保湿UV対策もしっかりと行ってください。

毎日鏡で自分の顔を見ていると、わずかな変化に気付くことは難しいかもしれませんが、肌は間違いなく年齢と共に変化していきます。知らず知らずのうちにオバ顔になっていたということがないように、30代になったら化粧品に含まれる成分もしっかりとチェックして、肌の状態に合わせた正解スキンケアを実践しましょう。


<参考・参照元>
【医師監修】30代の基礎化粧品の正しい選び方・使い方 | スキンケア大学
【医師監修】30代の肌の特徴と必要なスキンケア・お手入れ | スキンケア大学
【医師監修】ひとつじゃない?シミの種類とメカニズム | スキンケア大学
【医師監修】シワ(しわ・皺)の種類と原因 | スキンケア大学
【医師監修】ビタミンC誘導体とは? | スキンケア大学

ACCESS RANKINGアクセスランキング

話題の美容成分『フラーレン』って何? 実はあの宝石と一緒!?

フラーレンとは?

話題の美容成分『フラーレン』って何? 実はあの宝石と一緒!?

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編2~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編2~

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

男性は気づく「おばさん肌」の恐怖!  質問に答えてあなたの「おばさん老け」度をチェック!

ビューティー

男性は気づく「おばさん肌」の恐怖! 質問に答えてあなたの「おばさん老け」度をチェック!

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

美容効果抜群!「牡蠣と白菜の豆乳味噌クリーム煮」のレシピ

ビューティー

美容効果抜群!「牡蠣と白菜の豆乳味噌クリーム煮」のレシピ

明日までになんとかしたい!かけこみ前日美容

ビューティー

明日までになんとかしたい!かけこみ前日美容

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレンの人気はドクターズコスメから!

フラーレンとは?

フラーレンの人気はドクターズコスメから!

紫外線から肌を守る!日焼け止めに最適な「サンガードフラーレンA」

フラーレンとは?

紫外線から肌を守る!日焼け止めに最適な「サンガードフラーレンA」

24時間スキンケアを可能にする、フラーレン化粧品原料「ヴェールフラーレン」

フラーレンとは?

24時間スキンケアを可能にする、フラーレン化粧品原料「ヴェールフラーレン」

奇跡の石 “シュンガイト”

フラーレンとは?

奇跡の石 “シュンガイト”