フラーレンでお悩み解決 ~肌荒れ~

フラーレンでお悩み解決 ~肌荒れ~

カサついていることがパッと見でもわかる、ザラザラ、ゴワゴワしたお肌。さらに、なんとなく顔色もさえない…。そんなお肌の不調を感じたら、それは肌荒れが原因かも。肌荒れの改善は、中と外、両方からのアプローチが必要。原因とともに、その解決策をご紹介します。

実は○○も!?肌荒れの意外な原因


肌荒れ原因は、大きく分けて3つあります。

(1) ホルモンバランス
内側からの原因の1つとなる、ホルモンバランス。ホルモンバランスが乱れると、体全体の不調につながります。

(2) 食生活
チョコレートを食べすぎるとニキビになる、というのはあまりにも有名な話。食生活の乱れ=お肌の乱れです。

(3) 紫外線
シミ、シワなどエイジングの原因にもなる紫外線。過度の紫外線は肌の乾燥を引き起こしたり、ターンオーバーを乱したりして、肌荒れにつながります。

肌荒れはこれら3つの要因が複雑に絡み合って引き起こされるもの。体の内側に直接影響を与える食生活だけでなく、外側からの刺激である紫外線も肌荒れの原因になっているんですね。

内側からのケアで、肌荒れ改善


心身ともに十分な休息をとったり、無理なダイエットを見直したりすることで、少しずつホルモンバランスの乱れは解消されていきます。

食生活もホルモンバランスに深く関わっているもの。特に年末年始は長いお休みということもあり食生活が乱れやすくなりますが、バランスの良い食事を心がけるようにしましょう。秋~冬という季節の変わり目によってお肌が乱れても、食生活を見直すことで改善されますよ。

肌荒れから守る!改善する!フラーレン


角層の乱れ、つまりバリア機能が低下していると、うるおいが逃げやすくなってお肌のキメが荒くなり、シミ、シワ、くすみの原因にもなります。

肌荒れも、バリア機能の低下によるもの。バリア機能の要素であるセラミドの不足は近年、アトピー性皮膚炎の原因のひとつであることがわかっていますが、なんと、フラーレンはそのセラミドを回復させてくれるのです。

さらに角層の乱れを早く治す効果のあるフラーレンは、低下したバリア機能を回復させる働きも。肌荒れ防止の「守り」、肌荒れ改善の「攻め」、いずれもフラーレンが実力を発揮してくれるんですね。

お肌が不調だと、気分も落ち込みがち。ストレスで食生活も乱れてさらに肌荒れ、そしてまた気分が落ち込んで…なんて負のスパイラルに陥ってしまいますよね。そうなる前に、規則正しい生活はもちろん、フラーレンでトータルに予防&ケアして、赤ちゃんのようなスベスベお肌を手に入れましょう!

ACCESS RANKINGアクセスランキング

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

化粧品のヒミツ

55歳でノーファンデ!ドクターリセラ 城嶋杏香さんにインタビュー~美肌の救世主「フラーレン」の魅力とは

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~チューンメーカーズ編~

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

フラーレンとは?

知って得する! フラーレンのロゴマークについて

八重洲形成外科・美容皮膚科 原かや院長に聞く!正しい日焼け止めの活用法

ビューティー

八重洲形成外科・美容皮膚科 原かや院長に聞く!正しい日焼け止めの活用法

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

フラーレンとは?

フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞!フラーレン化粧品原料の誕生へ

三大成分を柱に、中身・結果重視の商品づくりを~ビューティーモール商品開発秘話~

化粧品のヒミツ

三大成分を柱に、中身・結果重視の商品づくりを~ビューティーモール商品開発秘話~

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレンとは?

世界初の水溶性フラーレン化粧品原料「ラジカルスポンジ」

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編~

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

ビューティー

肝斑はシミの一種!肝斑の治療法とシミのメカニズムを徹底解説

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編2~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ビューティーモール編2~

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ヴィジーン編~

フラーレン女子部

フラーレン配合コスメ体験レポート ~ヴィジーン編~

【Q7】驚くほど優秀な抗酸化力を持つ“フラーレン”がビタミンCやEなどと比べて知名度が低いのはなぜですか?|ビューティQ&A

ビューティー

【Q7】驚くほど優秀な抗酸化力を持つ“フラーレン”がビタミンCやEなどと比べて知名度が低いのはなぜですか?|ビューティQ&A

フラーレンでお悩み解決 ~肌荒れ~

フラーレンとは?

フラーレンでお悩み解決 ~肌荒れ~

奇跡の石 “シュンガイト”

フラーレンとは?

奇跡の石 “シュンガイト”

ビタミンCが豊富!ズッキーニの丸ごとチーズ焼き

ビューティー

ビタミンCが豊富!ズッキーニの丸ごとチーズ焼き